競馬の開催が続いてコロナが収束することを願います。

雨よ、降らないでくれ!フラワーカップ、若葉ステークスほか計3レース予想!

雨よ、降らないでくれ!フラワーカップ、若葉ステークスほか計3レース予想!

今日は3レースやる予定です。
なんとか天気もってほしいですね!
雨だとぜんぜん当たらないので。

中京9レース

ここはニューフェイスの斉藤新騎手騎乗のブライトパスから。

デビュー間もない同騎手ですが、安田厩舎とのタッグがはっきり言って異常値(笑)

斎藤新安田隆行  2-  0-  0-  1/  366.70%66.70%66.70%
田辺裕信尾関知人  4-  8-  7- 31/ 508.00%24.00%38.00%
菱田裕二森田直行  0-  2-  4- 14/ 200.00%10.00%30.00%
国分優作大橋勇樹  1-  1-  0-  5/  714.30%28.60%28.60%
吉田隼人奥村武  3-  2-  0- 16/ 2114.30%23.80%23.80%
西村淳也南井克巳  4-  2-  2- 26/ 3411.80%17.60%23.50%
小崎綾也村山明  9-  8-  6-124/1476.10%11.60%15.60%
横山和生小野次郎  8-  7-  9-150/1744.60%8.60%13.80%
丹内祐次松山将樹  0-  2-  1- 22/ 250.00%8.00%12.00%
津村明秀鮫島一歩  0-  1-  0-  8/  90.00%11.10%11.10%
福永祐一武藤善則  0-  0-  0-  3/  30.00%0.00%0.00%
大塚海渡和田雄二  0-  0-  0-  2/  20.00%0.00%0.00%
水口優也蛯名利弘  0-  0-  0-  1/  10.00%0.00%0.00%
古川吉洋斎藤誠  0-  0-  0-  1/  10.00%0.00%0.00%

まぁ所属厩舎ということで、安田先生が馬を用意してくれているのは間違いないですが、それにしてもすごい成績です。

安田調教師はきっと馬主からの信頼も厚いんでしょうね。
じゃなきゃこんなに新人騎手に任せられませんよ。

相手はグランセノーテサトノプライドです。

しかしながら、両馬ともに530kg前後の大型馬で休み明け。

グランセノーテは鉄砲駆けしないですし、サトノプライドにいたっては脚部不安で1年3ヶ月ぶりのレース。

どちらも自信をもって押せないので、ヒモ荒れを警戒&好配当狙いでイキたいと思います。

ほかに相手は去勢明けのブロードアリュール、サウスポーっぽいムルシュラゴあたりかな?

いずれにしろパドックで大型馬二頭の具合に注目して馬券を買います。

リステッド競争の阪神メインレース「若葉ステークス」いきます。

本命は川田騎手のヴェロックス。

武豊友道康夫  7-  6-  5-  6/ 2429.20%54.20%75.00%
川田将雅中内田充 53- 29- 18- 79/17929.60%45.80%55.90%
松山弘平音無秀孝  7-  8-  8- 43/ 6610.60%22.70%34.80%
和田竜二森田直行  2-  4-  2- 16/ 248.30%25.00%33.30%
四位洋文高橋亮  4-  4-  2- 21/ 3112.90%25.80%32.30%
鮫島克駿浅見秀一 18- 18- 19-152/2078.70%17.40%26.60%
幸英明中尾秀正  2-  2-  4- 31/ 395.10%10.30%20.50%
松若風馬森秀行  5-  5-  6- 65/ 816.20%12.30%19.80%

グリグリの一番人気ですが、逆らう必要もなさそうな雰囲気。

相手がちょっとわかりづらい感じで一番人気からいきますからあんまり点数買うとトリガミの可能性大です。

ワールドプレミアがやっぱり相手筆頭のイメージなんですが、新聞に掲載の陣営コメントの通り勝負所でちょっと置かれるんですよね。

しかしそれがわかってて、阪神内回りに使ってくるということは、陣営はその方がいいと思っているのか、輸送ができないのか?

ひょっとしたら細くなりやすい体質だったりするのかもしれません。

パドックで気配をしっかり確認したいと思います。 

あとはミッキーブラウン、シフルマン、ハバナウインドあたりでしょうか。

馬券は3連単一着固定かな?

フラワーカップGⅢ

本命はエールヴォア
鞍上は乗り替わりのデムーロ騎手

コントラチェックにしようか迷ったんですがね。

丸山騎手に乗り替わりということでエールヴォアを本命にしました。

浜中俊友道康夫  1-  2-  1-  0/  425.00%75.00%100.00%
池添謙一飯田祐史  9-  4-  7- 30/ 5018.00%26.00%40.00%
M.デム橋口慎介  2-  1-  1-  6/ 1020.00%30.00%40.00%
蛯名正義金成貴史  6-  5-  3- 30/ 4413.60%25.00%31.80%
岩田康誠斎藤誠  7-  7- 10- 54/ 789.00%17.90%30.80%
石橋脩相沢郁  1-  3-  4- 32/ 402.50%10.00%20.00%
丸山元気藤沢和雄  0-  1-  0-  5/  60.00%16.70%16.70%
柴田大知伊藤大士  5- 11-  2-101/1194.20%13.40%15.10%
大野拓弥萩原清  0-  1-  0-  6/  70.00%14.30%14.30%
内田博幸戸田博文  0-  0-  1-  9/ 100.00%0.00%10.00%
吉田豊戸田博文  1-  2-  3- 74/ 801.30%3.80%7.50%

今週はルメール騎手が騎乗停止でいないので、なんだか不可解な乗り替わりが結構あるんですよね。

一言でいえば「ルメール騎手の馬に誰が乗んねん?」ということですが、トップジョッキーからの乗り替わりですから、どうしても評価を下げる方向の予想になりますね。

人気ほど力差がないのではないかという気がしててけっこう激戦になるんじゃないかと思っています。

注目はランブリングアレーで、長距離輸送と気性の幼さがネックですが、それらをクリアすれば勝ち切りもありかなと。

それから、将来を考えておそらく我慢をさせる競馬を選択するコントラチェックは折り合いがカギ。

あとはシャドウディーヴァ、エフティイーリス、アイリスフィール。

ま、なにしろ天気がもってほしいですね。

当たりますように!